研究実績 大学院生物資源産業学研究部 所属教員の研究実績のうち、本学がプレスリリースしたものを掲載しています。

2021年06月09日研究実績
刑部敬史教授らの研究グループは、世界で初めて、サブタイプType I-Dに属するCRISPR-Casがヒト細胞においてゲノム編集に活用できることを実証しました。
2021年05月31日研究実績
令和2年度「日本防菌防黴学会 研究賞」受賞者に本学の白井昭博講師が選出されました
2020年12月14日研究実績
2020年度「日本高圧力学会 学会賞」受賞者に本学の松木 均教授が選出されました
2020年11月24日研究実績
『論文の引用分析による世界で影響力の高い科学者2020』に本学の 刑部祐里子教授が5年連続で選出されました
2020年08月17日研究実績
刑部敬史教授らのグループが開発する新規ゲノム編集技術 TiDシステムが、Nature 誌において紹介されました。
2019年12月11日イベント
生物資源産業学部の奥山 仁美さん(食料科学コース、向井研究室)が‘Poster Award’を受賞しました
2019年12月04日研究実績
『論文の引用分析による世界で影響力の高い科学者2019』に本学の 刑部祐里子准教授が4年連続で選出されました
2019年10月30日研究実績
2019年度「日本熱測定学会 学会賞」受賞者に本学の松木 均教授が選出されました
2018年12月11日研究実績
『論文の引用分析による世界で影響力の高い科学者2018』に本学の刑部祐里子准教授が3年連続で選出されました
2018年11月12日研究実績
【研究成果報告】「植物ゲノム編集プロトコルーCRISPR/Cas9による果樹の高効率ゲノム編集」
2018年04月10日研究実績
【報道発表】乾燥に強くなる植物ペプチドを発見 -植物の乾燥ストレス応答を紐解く新展開-
2018年03月20日研究実績
【報道発表】ポルトガル・リスボン植物園の日本由来の植物が、モラエスの文章とともに展示・出版

各研究室のホームページでも研究実績等を公開しています。詳しくはこちら

  • 学内教職員専用サイト
  • 工学部100周年記念事業
  • 生物資源産業学部学部案内2021-2022
  • 卒業生の方へ
  • 夢ナビ
  • オリジナルグッズ販売中
  • 社会産業理工学研究交流会
  • 徳大生物しらさぎ会
  • JA徳島中央会
PAGE TOP