徳島大学生物資源産業学部は,「食の6次産業化プロデューサー(レベル3)」育成プログラム教育研修機関として認証されました。

2016年5月17日

 徳島大学生物資源産業学部は,地域資源を活用した新たな産業を創出できる人材に加え,
6次産業化人材の育成を目指しておりますが,この度,国家戦略・プロフェッショナル検定
「食の6次産業化プロデューサー(愛称:食Pro.)レベル3(事業主・法人スタッフ)」
育成プログラム教育研修機関として認証されました。
なお,レベル3は,教育研修機関が提供できる育成プログラムでは最高レベルとなっており,
西日本の大学では初の取得認証となります。

 

 1.認証日:平成28年5月10日
 2.取得レベル:レベル3
  (6次産業化のプロジェクトについて,指示等がなくとも一人前の仕事ができる職能段階)
 3.認証機関:食の6次産業化プロデューサーキャリア段階制度レベル認定委員会
    (事務局:一般社団法人食農共創プロデューサーズ(東京都))

 

(参考)食の6次産業化プロデューサー(愛称:食Pro.)とは
 (1)国家戦略・プロフェッショナル検定のひとつで,食の6次産業化を担う人材の認定,
        育成を目的としている。
 (2)生産(1次産業),加工(2次産業),流通・販売サービス(3次産業)の一体化や
    連携により,地域の農林水産物を活用した加工品の開発,消費者への直接販売,
     レストランの展開など,食分野で新たなビジネスを創出するための職能レベルを認定。

 詳しくはこちら(食の6次産業化プロデューサー)  https://www.6ji-biz.org/

 

認証書(レベル3)

 

 

 

  • 学内教職員専用サイト
  • 食プロ2016 レベル13
  • 生物資源産業学部学部案内2016-2017
  • オリジナルグッズ販売中
  • エンジニアリングフェスティバル
PAGE TOP