第3回徳島マリンサイエンスシンポジウム開催について

2018年8月9日

第3回徳島マリンサイエンスシンポジウム 

~気候変動に対応した漁業技術の紹介~

 

第3回徳島マリンサイエンスシンポジウム〈PDF〉

 

【日時】

  平成30年8月25日(土)10時~12時

【会場】

  徳島県水産会館 (徳島市東沖洲マリンピア沖洲)

【入場料】

  入場無料

  本シンポジウムは参加費無料でどなたでも参加いただけます。

  事前の参加申し込みは不要ですが、あらかじめ氏名と参加者人数を知らせていただくと助かります。

【プログラム】

   1.リアルタイム水質情報と人工衛星水温情報の有効活用

      (徳島県 池脇義弘 上席研究員)

   2.温暖化による磯焼けに対応した単体礁の開発

      (徳島県 棚田教生 研究係長)

   3.ドローンを活用した藻場調査技術の開発

      (阿南高専 福見淳二 准教授)

   4.ミリンソウの養殖技術の開発

      (徳島大学 浜野龍夫 教授 岡直宏 講師)

   5.ヒトエグサの養殖技術の開発

      (徳島文理大学 山本博文 准教授)

   6.ワカメ種苗の室内生産技術の開発

      (徳島県 多田篤司 主任研究員)

   7.未利用魚の有効活用の試み

      (徳島科学技術高校 生徒)

   8.総合討論

【パネル&実物展示】

  9時30分~10時及び12時~12時30分

【主催】

  徳島県、徳島大学、阿南工業高等専門学校

【申込み】

  徳島県立農林水産総合技術支援センター水産研究課

    TEL 0884-77-1251

    FAX 0884-77-2744

    メールアドレス suisankenkyuuka@pref.tokushima.jp

  • 学内教職員専用サイト
  • 食プロ2016 レベル13
  • 生物資源産業学部学部案内2018-2019
  • 夢ナビ
  • オリジナルグッズ販売中
  • 社会産業理工学研究交流会
  • 徳大生物しらさぎ会
PAGE TOP