理化学研究所バイオリソースセンター安部洋先生をお招きしてセミナーを開催します。

2017年1月10日

この度、理化学研究所バイオリソースセンター安部洋先生をお招きしてセミナーを開催します。
ご興味のある方はぜひご参加下さい。

期日;1月17日(火)午後14:00ー15:00
場所;生物工学科 第二ゼミナール室 (化学生物棟8階 エレベーターホール前)
「害虫の行動に与える植物防御の解析とその応用」理化学研究所バイオリソースセンター 安部洋 博士

我々はこれまでに、アザミウマ食害に対する植物の耐虫性機構や、アザミウマが媒介するトスポウイルス感染が耐虫性に及ぼすメカニズムについてモデル植物であるシロイヌナズナを中心に解析を進めてきた。その中で、植物防御がアザミウマの行動そのものに大きな影響を及ぼしていることを明らかになってきている。そこで、安定的なアザミウマ類の被害制御を目指し、植物防御を制御することで害虫の好む環境と好まざる環境を圃場に整備することによるアザミウマ行動制御ついても体系構築を進めている。本セミナーでは、基礎研究から得られた成果について概説すると共に、その応用に向けた試みについても紹介したい。

 

  • 学内教職員専用サイト
  • 食プロ2016 レベル13
  • 生物資源産業学部学部案内2016-2017
  • オリジナルグッズ販売中
  • 社会産業理工学研究交流会
PAGE TOP