入試案内admissions-information

生物資源産業学部入試情報

入学者選抜については、学科全体で選抜を実施します。
2年前期からのコース配属、教育指導体制については学部情報をご確認ください。
学生受入方針(アドミッション・ポリシー)

2年次編入学試験 研究生の入学手続

一般入試(前期日程)<「確かな学力」重視型>定員:50名
項目 科目 点数 科目 備考
センター試験
(550点)
国語 50点 「国語」  
地歴 50点 「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 1科目を選択
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」
数学 150点 「数学I・数学A」「数学II・数学B」  
理科 150点 「物理」「化学」「生物」 2科目を選択
外国語 150点 「英語」  
個別学力検査等
(450点)
  • 総合問題 300点
  • 集団面接 150点
 
総得点 1000点満点(センター試験、個別学力検査等の総合評価 ※調査書参考)  
一般入試(後期日程)<知識・思考力重視型>定員:20名
項目 科目 点数 科目 備考
センター試験
(700点)
国語 50点 「国語」  
地歴 50点 「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 1科目を選択
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」
数学 200点 「数学I・数学A」「数学II・数学B」  
理科 200点 「物理」「化学」「生物」 2科目を選択
外国語 200点 「英語」  
個別学力検査等
(300点)
  • 総合問題 300点
 
総得点 1000点満点(センター試験、個別学力検査等の総合評価 ※調査書参考)  
推薦入試I(センター試験を課さない)<地方創生型> 定員:8名
区分 一般枠(農業・工業・商業・総合学科) 地域枠(農業・工業・商業・総合学科)
各枠定員 4名 4名
推薦の要件<抜粋>
※詳細は入学者選抜要項参照
現役のみ(評定平均<全体>4.0以上・各校2名まで)
個別学力検査等
入学志願者数が募集人員の2倍程度を上回る場合のみ書類審査の内容により1次選考を行うことがあります。
  • 書類審査:調査書、活動報告書、学びの設計書 300点
  • 集団討論 300点
  • 個人面接(口頭試問あり) 400点
総得点 1000点満点(1次選考及び2次選考の総合評価)
備考

※一般枠は、全国における高等学校の農業、工業、商業に関する学科又は総合学科を卒業見込みの者を対象。

※地域枠は、地方創生に向けた取り組みの一環として、徳島県内における高等学校の農業、工業、商業に関する学科又は総合学科を卒業見込みの者で、大学又は大学院卒業後に徳島県の産業を担うことに強い意欲をもつ者を対象。

※高等学校における教科・科目の履修要件は課しません(調査書における学習の記録を参考とします)。

推薦入試II(センター試験を課す)<主体性・表現力重視型> 定員:22名
推薦の要件<抜粋>
※詳細は入学者選抜要項参照
現役のみ(評定平均<理科>4.0以上・各校人数制限無)
センター試験
(300点)
数学 (100点):「数学I・数学A」「数学II・数学B」  
理科 (100点):「物理」「化学」「生物」 2科目を選択
外国語(100点):「英語」  
個別学力検査等
一次選考
(書類選考:300点)
(大学入試センター試験:300点)
  • 書類審査:調査書、学びの設計書、活動報告書 300点
  • 大学入試センター試験の成績 300点
個別学力検査等
2次選考(400点)
  • 集団討論 200点
  • 集団面接 200点
総得点 1000点満点(1次選考及び2次選考の総合評価)
備考

※高等学校における教科・科目の履修要件は課しません(調査書における学習の記録を参考とします)。
※大学入試センター試験の成績が全国平均点(大学入試センターが発表する各科目の平均点の合計点)の90%程度に達しない場合は、合格者となり得ません。

過去の入学者情報

  • 学内教職員専用サイト
  • 食プロ2016 レベル13
  • 生物資源産業学部学部案内2016-2017
  • オリジナルグッズ販売中
  • エンジニアリングフェスティバル
PAGE TOP